アニメ・映画・ドラマ・漫画・ゲーム・音楽の娯楽系エンタメ情報メディア「究極のきわみん」へようこそ(^ー^)ノ

本を読まない子供が増えている理由とは?読書するメリットとデメリットまとめてみた!

更新日:

女性が外で本を読んで読書している

突然ですが、あなたは読書をしますか?

私は本を読むことが好きなのですが、最近は読書ができていません。

きわみん
活字を読もうぜ!

私は忙しいということもありますが、最近は読書をするというよりも映画やアニメを鑑賞するという方が多いです。

 

近年の日本では、本を読まない人が増えているそうです。

それは特に子どもに多く見られ、子どもの本離れが増加・深刻化しているそうです。

 

今回は、本離れの理由は何なのか?そして本を読まない・読書をしないことのデメリットとは何なのか?をご紹介していきます。

子どもの本離れが深刻化!読書しない人が増えている原因とは?

本を読まない子どもが増えているのには、時代に合わせた理由がしっかりとあります。

結論から言わせてもらうと、娯楽が溢れすぎているということにあります。

 

昔では、テレビやインターネットがない時代にでも本は古くからありましたし、読書をすることで勉強することができたり教育の面でも役立っていました。

しかし、日本は世界的にも近代化が進んでいきアナログからデジタルへと進化していったのです。

きわみん
子供に本を読ませるべきか悩んでいる人は読もう!

ここではそんな時代背景のある本離れの深刻化している原因・要因について考えてみましょう。

参考本を読むメリットとは?

スマートフォンが普及して本を読む習慣が無くなったから

スマートフォンのiPhoneを左手で持つ歩きスマホ

現代の本離れで最も大きな原因の1つにスマートフォンの存在があります。

今の時代はスマホ1つでなんでもできてしまい、周りにも持っていない人の方が少ないくらいになっています。

 

ただ電話やメールをすることだけが目的の携帯電話とは違い、スマホで動画を観たりゲームをしたりショッピングまでできてしまうとあって、スマホ依存症の人が続出してしまうくらいの便利アイテムなのです。

そんな便利グッズであるスマートフォンは、今の小学生ですら持っているそうなのです。

 

私が初めてスマートフォンを買ってもらったのは高校1年生の時であり、小学生からスマホを使っているということが考えられないです。

昔の時代は、もちろんスマートフォンはなく、外で遊んだり家で本を読んで過ごしたりというのが普通でしたが、現在はスマホで遊ぶということがセオリーになってきているということが、本離れの大きな理由なのではないでしょうか?

 

このように、子どもの頃からスマホで遊ぶことを覚えてしまうと、本を読む習慣がない状況になってしまいます。

もちろんスマホでも読書はできますが、それが読書のスタートだと本当の読書を知らないままの大人になってしまいます。

お子さんにはできるだけスマホではなく、書物による本を与えるようにしましょう!

 

読書よりもゲームの方が楽しいし面白いから

無料スマホゲームアプリのアズールレーンがおすすめ
【可愛すぎ!】超面白い無料スマホゲームアプリおすすめランキング12選まとめてみた!

続きを見る

たとえ、スマートフォンを使っている小学生が増えたとしてもスマホで読書をしているという人もいるかと思います。

でもそれは少数派であり、多くの子どもがスマホではゲーム、或いはYouTubeで動画を見たりしていることでしょう。

YouTubeでもゲーム実況の動画は再生回数の多くを小学生が占めており、動画とゲームを駆使して読書の存在を消去している現状があります。

 

さらには、ゲーム業界は今後もますます発展していくことが予測され、子どもから大人まで楽しめるゲームが次々に開発されていってます。

数年後にはほとんどの家でゲームをするような時代に突入するかもしれません。

ゲームの普及により、読書よりゲーム!という時代背景があると考えられます。

 

読書に対する親の意識

美しい母親が可愛い息子と楽しそうに笑顔で見つめ合っている

本離れは今に始まったことではなく、昔の人でも読書が嫌いだという人は多いです。

そのためのその流れがそのまま現在の子どもへと繋がっているということも考えられます。

 

例えば私の父親は漫画を読むことが好きで、大量の漫画を自宅に貯蓄していました。

そして私が生まれて時が経ち、私がその父の漫画を読むという流れができあがっていました。

父親の影響

私は、父親が漫画を貯蓄してくれていた影響で昔の漫画も読んでいます。

例えばあなたはグラップラー刃牙を知っていますか?

アニメで知っていても原作を全シリーズ読んだ若者は早々いないと思います。私の年齢は20代前半であり、刃牙シリーズは私が生まれるずっと前に発売されていた大人気漫画シリーズです。

この書籍を読んだことによって、現代の子どもが持っていないような素晴らしい知識も身につけたりできました。

何が言いたいのかというと、親の意識次第で子どもの本離れは改善できるということです。

 

私の場合は、父親が自分の子どもに漫画を読ませようとして漫画を貯蓄していたというわけではありませんが、生まれた時からそこに漫画が置いてあるという恵まれた環境に育ったがために私という読書好きな人間ができあがっていたのです。

つまりは親の意識というか、親が「子どもが読書家になる環境」を提供するということが重要になります。

子どもが読書家になる環境というのは、本や漫画が読める環境のことを言います。

子どもが読書家になる環境を作れば、子どもは読書がきっと好きになります。

 

これは子どもをプール教室に通わせたら泳ぐことが好きになる心理と同じです。

プロゴルファーも親が子どもの頃にゴルフを教えていなかったらゴルフのプロになっていなかったかもしれません。

 

それと同じで読書も、子どもに本を読める環境を提供すれば自然に読書が好きになると考えられます。

子どもを読書好きにさせるためには、親が子ども読書をできる環境を創り出すことが大切になってきます。

読書をする本を読む6つのメリットとは?

本離れが深刻化している中で、では本を読むことにどんなメリットがあるんだ!

という意見が飛び出してきそうなので、ここで本を読むことへの読書のメリットについて考えてみました。

参考本を読むデメリットとは?

1. 読書をすることで知識や学力が向上する!

大学院生の男性が笑顔で親指を立てている

まず大きなメリットとしてあげられるのが、知識が蓄えられる!学力が向上する!ということです。

本を読むことで、知らなければ周りからバカにされてしまうような常識的な知識から、知っていたら周りに凄いなと驚かれてしまうような応用の知識まで幅広く学ぶことができます。

 

読書をする人よりも読書をしない人の方が平均的に学力が低い傾向にあります。

例えば女優の芦田愛菜ちゃんは、趣味が読書で日々多くの本を読んでおり受験では超名門難関中学校に受験で合格したそうです。

そして読書をすることによって、多くの知識が蓄えられます。

例えば、起業家のホリエモンは今までに1000冊以上のビジネス関連の本を読んで、実際に行動に移してビジネスで成功を収めています。

つまり、読書をすれば多くの知識・学力が身について、それが結果的に人生につながっていくということです。

 

私は、読書をすることは脳みそへの知識の貯蓄だと思っています。

世の中に情報は溢れに溢れかえっています。グーグルやヤフーで検索すればわからないことでも一発でわかります。

でもそれでは全く意味がありません。

本を読んで知識を蓄えるということが重要なのです。

 

実際に、社会で成功している人(大手企業の社長や実業家)は読書が好きな傾向にあります。

東京大学などの名門大学に進学する人の多くが読書をしています。

本を読むことで勉強・学業の面でも成果をあげられるということになります。

読書をすれば知識と学力が向上して、社会で成功する可能性が高まるということです、

 

2. 本を読むと人間として賢くなる

イケメンでハンサムな実業家

本を読むということは、知識が蓄えられる・学力が向上するというだけではありません。

読書をすることで人は人間として賢くなることができます。

 

現在の日本の企業では、求人の採用者を決めるときに、学力よりもコミュニケーション能力を評価する傾向にあります。

これは、その人が実際に働き始めたときに社会に役立つ能力をどちらが持っているのか?という考えがあるからです。

 

つまり、ただ頭がいいというだけでなく、その他の知識も豊富で表情豊かな人の方がいいなと会社側が思っているということです。

ここでいう表情豊かというのは、顔のルックスの話ではなく、問いに対してずっと1つのパターンで返答するのではなく、回答が複数のパターンに対応していることを指します。

ちょっと難しい話はこの辺にしておきましょう。

とにかく、読書をすれば知識・学力だけでなく考える力が身につくということです。

人間として賢くなることができ、社会に出た時に役に立つような考え方や発想も読書によって身につけることができます。

 

3. 文章がスラスラ読めるようになる

これは本を読む上で当たり前の能力なのですが、文字を読むことができるようになります。

これは学力と近いのですがちょっと違います。

ただ漢字の読みがわかるようになるということではなく、文章自体を読むことができるようになるということです。

つまり、読解力が身につくということです。

この文章を読むというのは、新聞を読むことでも身につけることができます。

そして、それを習慣化することによって、文章を自分で書けるようになります。

実はこれがポイントです。

 

例えば、私を例に挙げてみるとします。ここまで記事を書いてきましたが、あなたは文章を読むことができましたか?

もう一度聞きます。あなたは私の文章が読めましたか?

 

心の中でイエスと答えたあなたには、ありがとうございます。

ノーと答えた方がいたのなら、私の才能不足です。

 

どいうことかというと、私は読書愛好家というわけではありませんが、これまで山田悠介の小説40冊以上、その他の本10冊以上、漫画500冊以上を読んできました。

まだ20代ということで私の読書人生はまだまだこれからなのですが、この時点でもかなり多くの本を読んできています。

 

その一応読書好きの私が書いた文章が読めたということはつまり、読書をすることで結果的に文章を書く能力も身につくということになります。

それはあなたがイエスと答えていたのならそれが証明になります。

つまり、読書をすれば文章を読めるようになり文章を書けるようになるというメリットがあるということです。

関連【議題!】漫画は読書の範疇に入るのか?本を読むより漫画を読む方がいい

4. 本を読めば読むほど脳が活性化する

人間の青いDNA

読書をするという行為には、1つ大きな動きがあります。

それは「ページをめくる」という行動です。ページをめくらなければ次のページを読むことができないため、本を読むときにページを必ずめくります。

その本が200ページの本なら100回以上ページをめくらなければなりません。

 

この何気ない行動を繰り返すことによって、小さな運動をしているということから脳みそが活性化されることにつながっていくと考えられます。

スマホでサイトを読むよりも大きな動作をしているので、書物を読むということはそれだけでも運動量に違いがあります。

文章はスマホよりもなるべく本で読むように心がけましょう。

 

5. 性格が良くなる

これは科学で立証されているとかそういうことではありませんが、私の経験上で読書をする人は性格がいいです。

つまり読書をする人は性格が良くなるということです。

根拠がないため、説得力のある説明をすることができませんが、少なくとも読書をしない人よりも読書をする人の方が性格がいいと考えられています。

逆にシューティングゲームやサバイバルゲームで人間と人間で格闘しまくっている人では性格が悪いもしくは性格があまり良くない捻くれた性格の人が多い傾向があります。

 

これは読書をするという行為によって冷静に判断する力が身についたり、気配りができる人間になったりすることが考えられます。

この気配りというのは例えば図書館に行ってみれば良くわかります。

 

図書館というのは読書をする場所、本を探す場所です。試しにみなさんもお近くの図書館へ行ってみてください。

ものすごく静かだと思います。

それはその図書館によって違いはあると思いますが、私の通っている図書館は人がいっぱいいるのにびっくりするくらいに静かです。

咳払いすらやりづらい状況で、大きな物音を立てないようについつい気を使ってしまいます汗

 

はい、実はそこがポイントなのです。

図書館はなぜあんなにも静かなのかわかりますか?読書をする人は基本的に性格が良くて、周りにうるさくしないように迷惑をかけないようにと自然に気を使える人間だからです。

 

読書が好きな人は図書館に通います。

するとそこは静かで、自分も周りに迷惑かけないように静かにしないといけないなと勝手に気をつかっていて、気がつけば読書を好きになったら性格が良くなった!というような状況も多くあります。

「図書館がいつも静かなのは、読書好きの人は性格が良いから」という私の持論は、案外本当なのかもしれません...

 

6. 読書をすればするほど人生が豊かになる!

アジアの森の中で小学生の少年と少女が勉強している

読書をすれば考える力が身につくとも言いましたが、人生が豊かにもなります。

これは考える力というよりも、違う考え方を手に入れることによって、物事への見方が変わってくるということです。

 

簡単な例を挙げると、例えば車の本を読んだ場合、今まで無知だった状態から本を読んで車の車種やメーカーを理解したがために、あの車はマツダの最新の車で自動で止まる機能が付いているぞ!とか、電気自動車が走っているけど、電気充電する場所ここら辺で見たことないけど大丈夫か?とかどんどん膨らんでいきます。

わかりにくい例えで申し訳ないですが、つまり言いたいことは本を読めば様々な知識が備わって、今までとは違った世界を見ることができるようになるということです。

 

しかしこれは1冊読んだからと言って実感できるものではありません。

何冊も何冊も読んでこそ人生が豊かに育っていくのです。

読書をする本を読むデメリットとは?

さて、ここまでまるで読書を読むことがいいことだとばかりに記事を書いていますが、読書にはデメリットはないのか?おいう疑問も浮かぶと思います。

そこでデメリットも考えてみました!

参考本を読む人は好きだ!

本を読むのには時間が必要になる

読書の大きなデメリットが「時間がかかる」ということです。

実際に、仕事やプライベートが忙しいから読書をしないという人も多いそうです。

だから読書をするよりも映画を観たりゲームをする方が楽しめる!という意見が多いのも事実です。

 

しかしこれは逆に、時間をかけた分だけ得られるものがあると考えられます。

特に私は、いつも長い本を読み終えた時に達成感を感じます。

それは本を読み終えたということと、本の中で物語に終止符が打たれたということで達成感を感じるのだと思います。

時間をかけて読むからこそ意味があるのかもしれません。

 

本を買うコストや費用がかかる

募金で寄付されて貯まったお金が集まっている

読みたい本があれば買って読む必要があります。

その本をわざわざ買って読むのは面倒だという人も多いようです。

 

しかし、本の種類にもよりますがたいていの本が1,000円以下で購入することが可能です。

古本屋に行けば中古の文庫本なんかは100円とかで買えるのもあるくらいですから、そこまで高いコストがかかるというわけではありません。

 

視力が低下して目が悪くなる

仕事の勉強中に本を読んでいるけど眠いビジネスマン

これは映画鑑賞でもゲームでもYouTubeで動画を見ることでも同じことが言えます。

特に暗いところで本を読むと目が悪くなると言われています。読書をするときは部屋を明るくして目を本に近づけすぎないようにして読むことがポイントです。

 

近年、目が悪い人も増えてきているそうです。

私も目が悪くて普段はメガネをかけて用事があればコンタクトを入れています。

 

このデメリットは、避けては通ることのできない道ですが、個人的にはスマホやゲームをするよりはマシだと思っています。

スマホやゲームでは、画面から出る青い光のブルーライトが目に悪いとされており、長時間ブルーライトを見ていると視力が低下すると言われています。しかし本は書物ですので、紙からは光を発していません。

つまり、本を読むことはスマホを見ることよりはマシだということが言えます。

本を読む人は好きだ!読書好きになろう

私は本を読む人が好きです。

逆に本を読まない人は嫌いです。

きわみん
読書家になろうぜ!

まずはじめに言っておきますが、読書好きに悪い人はいません!

読書家に悪い人がいないというのはあくまでも私の考えなのですが、少なくとも読書をしている人はしてない人に比べて良い人が多いです。

図書館がいつも静かなのもどれで納得がいきます。

 

さて、この記事のタイトルに「本を読む人は好きだ!」と記載しています。

これは私の意見であり、人間として好きだという意味が込められています。

逆に私は「タバコを吸う人が嫌い」です。

みんながみんなそうではありませんが、周りに迷惑をかけて喫煙している人が多いからです。

 

そして私は、本を読む人が好きです。読まない人と読む人では読む人の方が好きです。

例えば、誰かのプロフィールを見て趣味の欄に「読書」と記載されていれば、インドアな私としては共感を持てるのです。

アルコ&ピースというお笑い芸人の平子祐希さんの趣味が「読書」「映画鑑賞」となっていたので、ただでさえ好きだったのにもっと好きになりました。

そんな感じで、私は本を読む人が好きです。

人間としても、本を読む人の方が常識をわきまえている傾向にあります。

 

逆に言えば読書を全くせずに文章を書くことも読むこともままならない人とはコミュニケーションがうまく取れないため、会話をしたいとは思いませんし好きになれません。

読書をすることのメリットが多く存在する中でそのメリットを人間のスキルとして蓄えている人の方が、読書を全くしない人よりも立派でかっこよくて人間として好きだなと私は思います。

 

また、TBSテレビ系列の「初耳学」という林修先生が出演しているバラエティ番組があるのですが、この番組で林先生が「本を読まない奴は大嫌いだ!」と言っていたのをたまたま見て、おいおいまじかよと驚いたことを覚えています。

私と同じ考えをあの林修先生がしていたことが嬉しかったのと、それを飛び越えて大嫌いとまでいうのが素晴らしいなと思いました。

そしてその理由もほとんど私と同じであり、逆に言えば本を読む人が好きだとも言っていました。

とにかく私は本を読む人が好きであり皆さんにもぜひ本を読んでもらいたいという想いです。

 

TSUTAYA頑張れ!本を読んで日本の経済を潤そう

本屋さんが減ってきているというニュースをよく目にします。これは日本人全体の本離れが大きく影響しており、意外と身近な問題なのです。

私は、本を購入するときTSUTAYA(ツタヤ)を利用しています。

ツタヤはレンタルビデオ店ですがブックコーナーで本も取り扱っているのでそこを利用しています。

 

ですが、本離れが深刻化してきている状況で、自分の家の近くのTSUTAYAがなくなるのではないか?と不安に思っています。

そんな心配をしなくても良くなるためには、多くの人が本に興味を持って本を読むようになるということ。

読書好きが増えれば性格の良い人も増えて賢い人も増えて日本が豊かになる!

読書が普及すれば良いことづくしなのです!

 

そしてTSUTAYAは現在、動画配信サービスに力を入れています。

ツタヤディスカスでは、定額制で動画が見放題になるサービスを提供しており、わざわざ借りに行かずとも自宅で簡単に観ることができる利点があります。

子供が動画配信サービスでキッズアニメを鑑賞している
【使わなきゃ損!】無料トライアルがおすすめな動画配信サービス5選!

続きを見る

新書よりも古本の方がおすすめ

何か専門的な本を読もうと思った時には、新しい本を買おう買おうするのではなく、古本を探してみるのはどうだろうか?私が言いたいことは、古本でも正しい情報はたくさん得られるということです。

確かに時代は変化しているので、新しい本を取り入れるということも重要ですが、変わらないものもたくさんあります。

 

例えば、「将棋の勝ち方!」みたいな本があったとしてそれが10年以上前に出版されていたものだとしても、十分に役に立つ情報を手に入れることができます。

将棋は昔からあるものなので、ルールが変わらなければ勝ち方も大まかには変わることなく、むしろ王道の知ってて当たり前のような情報をしっかりと身につけることが可能になってきます。

 

そして多くの現代人が見逃していた古本だからこそ得ることができた激レアな情報なんかも得られる可能性があります。

つまり、場合によっては新書よりも古本を読んだ方がいいということもあるよ!ということです。

 

本を読むジャンルに迷ったら「小説」を読もう!

大自然の中で小説の本が開いている写真

じゃあみんなで本を読もう!と言っても、本には様々な種類があります。ゲームや将棋の攻略本から専門的な本、漫画コミックから雑誌まで幅広いジャンルの本があるのですが、本を読みたいけど何を読めばいいかわからないという人には、小説を読むことをおすすめします。

小説とは、作者によって創られた物語であり何の知識がない状態でも読み始めることができます。

その小説を書く人のことを小説家といい、私がおすすめする小説家が「山田悠介」さんです。

山田悠介の小説のニホンブンレツが面白い
ニホンホンブンレツが面白い!感想とあらすじとレビュー評価【山田悠介】

続きを見る

他にも東野圭吾さんや湊かなえさんなど多くの有名な小説家がいますが、私は山田悠介さんの小説を気づいたら40冊以上も読んでいて自分のお気に入りになっていました。

 

また、小説の内容は書く人によって異なります。そしてそれぞれでその人の味も変わってきます。山田悠介には山田悠介の味があり、東野圭吾には東野圭吾の味があるということです。これも実際に読んでみなければわかりません。

 

そして本屋に通うことが日課となれば、あなたは立派な読書家です。

自分のお気に入りの小説家を見つけてその人の作品を全部集めてみる!というのも良いでしょう。

何を読めば良いか困った時はまずは小説から始めてみてはいかかでしょうか?

おすすめ小説はこちら

 

読書するなら本じゃなくても、せめて漫画でもOK!

アメリカの本棚に子供向けの絵本や漫画が飾られている

私は、漫画を読むことは読書だ!と思っています。

これは賛否両論あるのでここでのコメントは控えますが、小説を読みたいけど時間がない!という人はせめて漫画を読んでほしいです。

何も読まない人よりは漫画を読む人の方がよっぽどマシです。

 

漫画は読書じゃない!と思うかもしれませんが、書物を読むという点では読書に分類されるので、読書であると言えます。

そして、漫画を読むことによっても小説を読むことと同じようなメリットを得られると考えられます。

 

文章を読むことができるようになりますし、何よりも漢字と国語の勉強にもなります。

漫画の大きな特徴が、すべての漢字にふりがながふってあるということです。

 

例えばONE PIECEの漫画は、小学生でも読めるような漢字にまでもすべてふりがながふってあって非常に読みやすく、時々出てくる難しい漢字も漫画のおかげで読めるようになったりもします。

他の漫画はどうかわかりませんが、おそらくほとんどの漫画がふりがながふってあって読みやすい作りになっているでしょう。

 

漫画では意味がない!と思うかもしれませんが、何も読まないよりは良いと考えてまずは漫画を読むことから始めてみてはいかがでしょうか?

漫画なら、文章を読むことが苦手な子どもでもすぐ読み始めることができます。

おすすめ漫画はこちら

 

本はインターネットの電子書籍で読む時代に突入か?

DMM電子書籍は25万冊以上で国内最大級

本を読むということは、個人的にはできれば書籍でやってもらいたいです。しかし、最近は漫画や小説なんかがスマートフォンやタブレットから電子書籍を購入して簡単に手軽に読むことができます。

私は、一応これも読書に入ると思います。

つまり、時代が変われば読書の形も変わっていくということです。

 

そこで最もおすすめの電子書籍サイトが、DMM電子書籍です!

日本最大級の電子書籍販売サイトであり、漫画・小説・写真集など幅広いジャンルの作品を取り扱っており、買えばいつでもどこでも読むことができます。

 

本を読まない理由まとめ

かなりのボリュームとなってしまいましたが、最後までご愛読いただきありがとうございます。

今回は、読書のメリット・デメリットについてと、私が本を読む人が好きだということをメインにお話しました。

とにかく読書には重要なメリットが多くあり、本離れが深刻化してきている中でもっと読書をしてもらいたいという思いからこの記事を書かせていただきました。

 

私が伝えたかったことは、本を読む人が好きだということ。そして、読書は素晴らしいということです。

本を読まない人も、この機会にぜひ読書をしてみてはいかがでしょうか?

関連【知らなきゃ損!】〇〇が〇〇の理由についてまとめてみた!【超まとめ】

よく読まれている記事

アプリ

2018/12/3

iSafePlayは安全か?アプリの危険性や使い方について解説!

iSafePlayというアプリをご存知でしょうか? きわみん無名のアプリだな... 私はよくネットサーフィンをするので、見ようと思ったサイトが「メンテナンス中」だったりすることが時々ありまして、メンテナンス中にWebサイトを閲覧する方法としてiSafePlayがおすすめされたりしています。 そこで、今回はiSafePlayの安全性から特徴や使い方まで詳しく解説していきます! あわせて読みたい 人気【話題のおすすめ動画アプリ!】 →【TopBuzz】広告がうざい?バズビデオ使ってみた感想とオススメ動画! 目 ...

続きを見る

Huluのアイコン画像

動画配信サービス

2018/12/3

Huluの評判まとめ!良い口コミから悪い評価や感想まで【2018】

Huluの評判まとめ2018年最新版!Huluの口コミ・感想・評価を徹底的にまとめてみた! 大手動画配信サービス「Hulu(フールー)」は、利用者が年々増加している大人気のサービスとなっています。 今回は、そんなHuluの評判・口コミ・評価・感想をTwitterの意見よりまとめてみました! \まずは2週間無料お試し!/ Hulu公式サイト ※無料期間は0円で利用可能 必読【比較】おすすめ動画配信サービス6社を徹底的にまとめてみた! 目次Huluの良い評判・口コミ・評価・感想をまとめてみた!Huluの悪い評 ...

続きを見る

YouTubeプレミアム

インターネット

2018/11/28

YouTubeプレミアム評判まとめ!良い口コミから悪い低評価まで

「YouTube Premium」は、YouTubeとYouTube Musicを広告なしで楽しめるサービスであり、YouTube Originalsを見ることもできます。 1ヶ月間の無料期間を体験することができ、月額1,180円で使えるこの新サービス。 入る価値はあるのでしょうか?   そこで今回は、YouTubeプレミアムの評判・口コミ・評価をTwitterのリアルな意見からまとめてみました! YouTube Premiumは加入の価値あり?…一方その頃ニコニコ動画は &nbs ...

続きを見る

おすすめアニメの転生したらスライムだった件が面白い

アニメ

2018/11/27

最高に面白いおすすめアニメランキング80選!人気・名作・最新作【2019】

最高に面白いおすすめアニメランキング2019年最新版!テレビ放送中の話題の人気作品から歴代の不朽の名作まで面白い神アニメを80本に厳選しています! どうも、アニメ大好ききわみんです^ ^ 今季は素敵なアニメに出逢えましたか?最新作が溢れていく中で、過去に放送された歴代の名作も含めて「面白いアニメが観たい!」という方は多いかと思います。 そこでこのブログの記事では、アニメが大好きなオタクが本気で選んだ最高に面白いおすすめ神アニメをランキング形式で合計80本に厳選しました! きわみんいいアニメと、出逢おう! ...

続きを見る

Huluオリジナルドラマのミスシャーロックがおすすめ

ドラマ

2018/11/24

Hulu限定配信のおすすめオリジナルドラマ人気作品20選まとめてみた!

Huluオリジナルドラマ2018年最新版! 大手動画配信サービス「Hulu(フールー)」は、アニメ・映画・バラエティなどのラインナップの中でも、特に「ドラマ」が人気であり、日本の国内ドラマから海外ドラマまで、すべての動画を見放題でイッキに見ることができます。 特にHuluの海外ドラマは最強です汗 必読【Hulu】で観れる面白いおすすめ海外ドラマ30選まとめ【吹き替え見放題】 きわみんHuluはドラマが人気! そしてこのブログの記事では、Huluで観れるドラマの中でも、Huluでしか見ることができない限定配 ...

続きを見る

子供向けキッズアニメおさるのジョージ

アニメ

2018/11/18

Huluで観れるキッズ子供向け番組とおすすめアニメ映画まとめ!

2018年最新版! 大手動画配信サービス「Hulu(フールー)」では、人気のアニメ・映画・ドラマ・バラエティだけでなく「キッズアニメ」や「子供向け番組」も配信されています。 きわみん大人も子供も楽しめる! そこでこのブログの記事では、Huluで観れるおすすめキッズ子供向け番組&キッズアニメーションとアニメ映画をそれぞれ10本にまとめて紹介していきます。 Huluは大人にも子供にもおすすめの動画配信サービスですよ^ ^ \まずは2週間無料お試し!/ Hulu公式サイト ※2週間以内に解約すれば料金は ...

続きを見る

おすすめバラエティお笑い番組の有吉の壁が面白い

お笑い

2018/11/13

Huluで観れるおすすめバラエティお笑いTV番組20選まとめてみた!

2018年最新版! 大手動画配信サービス「Hulu(フールー)」では、海外ドラマを中心にアニメや映画などの人気作品を見ることができます。 きわみん面白い番組がたくさん! そしてHuluは、日本テレビ系列のお笑いバラエティ番組が人気ですので、このブログ記事ではおすすめバラエティ番組を20本にまとめて紹介しています。 \まずは2週間無料お試し!/ Hulu公式サイト ※2週間以内に解約すれば料金は一切かかりません。 詳細【Hulu】メリットが凄い!特徴とデメリットと使い方をまとめてみた。 目次2018年最新版 ...

続きを見る

TSUTAYA TVのアイコン画像

動画配信サービス

2018/11/10

TSUTAYAプレミアムとは?月額料金から悪い評判や口コミまで徹底解説!

「TSUTAYAプレミアム」とは、動画見放題と借り放題が融合した注目サービスであり、TSUTAYAが運営しているので安心安全に利用することができます。 そんなTSUTAYAプレミアムには、わかりにくい注意事項も存在します... そこで!このブログの記事では、TSUTAYAプレミアムの使い方や月額料金から評判や口コミまでわかりやすく解説していきます。 月額1,000円で旧作借り放題(1回5枚まで)返却期限、延滞金無し。TSUTAYAテレビの対象タイトル動画10,000タイトルも見放題。更に一ヶ月お試しで無料 ...

続きを見る

おすすめ海外ドラマのウェントワース女子刑務所が面白い

ドラマ

2018/11/10

Huluプレミアのおすすめ海外ドラマ人気作品15選まとめてみた!

2018年最新版! 動画配信サービスの「Hulu(フールー)」は、海外ドラマのラインナップが充実していることで有名です。 そしてHuluプレミアという日本初上陸の海外ドラマも非常に人気となっています。 きわみんHuluプレミアが面白い! そこでこのブログの記事では、Huluプレミアのおすすめ海外ドラマを15本にまとめて紹介しています。 またHuluプレミアの詳細についても解説していますので参考にどうぞ(^ ^) \まずは2週間無料お試し!/ Hulu公式サイト ※2週間以内に解約すれば料金は一切かかりませ ...

続きを見る

動画配信サービスおすすめランキングベスト3選!

1位:Hulu

hulu

Hulu(フールー)は年々利用者が増え続けている人気の定額制動画配信サービスです。月額933円(税抜)で50,000本以上の動画がすべて見放題なので、レンタル作品がないため課金不要でストレスを感じることなく楽しめます。特に海外ドラマが充実しており、面白い作品をイッキ見するのはマジで最高です...

2位:U-NEXT

U-NEXT

U-NEXT(ユーネクスト)は国内最大級の動画配信サービスであり、アニメ・映画・ドラマが見放題作品数80,000本以上・レンタル作品数50,000本以上と充実してます。月額料金は1,990円(税抜)と少し高いですが、最大4人まで同時視聴可能!電子書籍あり!成人向け動画あり!で存分に堪能できます...

3位:FODプレミアム

FODプレミアム

FODプレミアムは国内ドラマに強い動画配信サービスであり、月額888円(税抜)で毎月最大1,300ポイントもらえてドラマ・映画・アニメ・バラエティなどの対象の作品が見放題で楽しめます。現在フジテレビで放送中の最新ドラマの見逃し配信や、月9などの独占タイトルが女性からも人気を集めています...

オススメ記事

  • この記事を書いた人

きわみん

映画アニメ漫画ゲームなどの娯楽系エンタメが大好きな21歳。

-小説
-,

Copyright© 究極のきわみん , 2018 All Rights Reserved.