レディースデーは男女差別だけど...日本一の正論を語ってみた!

更新日:

男性と女性が男女差別を乗り越えてそれぞれ対等にチャンスを獲得している

レディースデーは男女差別だ!男性差別だ!

こんな意見を持つ人も多いのではないでしょうか?

中には男尊女卑がどうとか憲法違反ではないかとかいろんな論争も起こっています。

そこで今回はこのブログ記事にて、「レディースデーは男女差別」をテーマに日本一の正論を語ってみたいと思います。

レディースデーは男女平等ではないから男性差別なの?

レディースデーは男女平等じゃないぞ!


映画館では基本的に水曜日の映画がレディースデイとなっていますが、別の曜日にメンズデーを設けてくれれば男女平等が保たれていたでしょうが、メンズデーをやってる会社は極めて少ないです。

今回はレディースデイは男性差別なのか?について解説します!

あわせて読みたい

レディースデーは男性差別だけど議論する余地はない


映画のレディースデーは普通に考えても男性差別です。

その日に女性だけが割引されるというシステムの時点で、男女平等とは言えません。

 

じゃあレディースデーは男性差別だ!って結論なんですけど、そもそも議論する余地があるのか?と思います。

レディースデーに論点を当てて本質的に考察すると、確かにその日に限って女性だけ割引されてるかもしれないけど、男性が値上げされるわけではないですよね?

これが男性だけ料金が高くなるよ!とかなら「ふざけるな!」とキレる気持ちもわからなくはないですが、女性が割引されているってだけの話ですからねコレ。

法律的にも問題はないですし、憲法違反(違憲)でもないみたいですね。

個人的には、レディースデーは男性差別だけど・・・それを議論する人って心が狭いよね、男として。(意味深)

あわせて読みたい

世の中は男女差別だらけでレディースデイは氷山の一角

レディースデイは男性差別だ!と言われてますが、実は他にも男女差別は沢山あります。

例えば電車における女性専用車両の存在ですね。

 

他にも、主婦限定キャンペーンや女性限定サイトなんかも男性差別です。


逆に男性限定ライブなんかの女性差別も存在します。

 

あと個人的には、カップル限定やカップルデーとかは腹が立ちますね笑

こんな感じで、男女差別ってたくさんあるんですよね。

 

これらを全て解決することは困難です。

だって人間は男性と女性の2種類にはっきりと分かれちゃってるんですから。

あわせて読みたい

人間は生まれた時点で差別されている

これに気がついてない人ほど、あれは差別だ!これは差別だ!と世の中に対して無意味な批判を続けることになるでしょう。

そんな論争はこれから先も100%解決することは不可能であり、時間の無駄ですし疲れるだけですからいい加減気づいてください。

 

はっきり言って、人間は生まれた時点で差別されているんですよ。

まずお金持ちの家に生まれるか貧乏な家に生まれるかで初めの段階から人生の進路は大きく異なります。

それよりもっと解りやすいお話をしましょう。

人間が生まれた時に、基本的に性別が「男性」か「女性」に分かれると思います。

実はこの時点で差別が生じているんですよね。

 

ここでぶっちゃけますが、私は男性ですが「子どもを出産したい」と本気で思っています。

でもそれは、私が人間で男性に生まれた時点で不可能です。

 

これってもうすでに差別じゃないですか?

なんで女性は出産できるのに、男性は出産できないんだ!男女差別だ!って話になるんですよね。

でも私はこれを論争するようなことはしません。

 

ここでのポイントは、そんな世の中の不条理を受け入れて生きていくということになります。

つまり差別のない世界は存在しないし、生まれた時点で差別されていることを認識することが大切だって言ってるんですよ。

レディースデーが男女差別?

まだそんなこと言ってんの?

理不尽な世の中の不条理なシステムに気がついている賢い大人は、いちいち「レディースデイは男女差別だ!」なんて言ったり議論しません。

レディースデーが男女差別だとしても、それを議論する余地はないんですよね。

 

あとレディースデーを廃止にすれば全て解決!ってわけにもいきません。

なぜなら世の中にはもっと多くの男性には男性の差別が、女性には女性の差別がそれぞれあることを理解してるんですよね〜

性別を見た目で判断するのは注意が必要

1つだけ注意しなければならないことがあります。

それは、見た目だけで性別を判断することです。

男性の体で心は女性、その逆で女性の体で心は男性という方もいます。

性同一性障害者や病気を抱えている人もいます。

それを見た目で判断するのは困難ですし、外見で決めつけることによって男女差別を受けて苦しめられる人もいます。

 

例えばレディースデーの解決方法を考えてみましょう。

この場合に見た目で判断すると傷付けられる人が出てくるのであれば、身分証明書で性別を確認しないと割引は適用されない!みたいなルールを設けるのはどうでしょうか?

そうなると、身分証明書を持ってないホームレス差別だ!と次から次へキリがないかもしれませんが、外見での判断で差別が生じる際の解決方法としてはコレが1番最適だと思いますよ。

男女差別まとめ

私の主張は「生まれた時点で男女差別されてるのに、レディースデーごときで騒ぐ必要はないよな」ってことです。

世の中って差別だらけなんですよね。←どう足掻いても解決できない。

 

だから「不条理を受け入れて生きていく」ことが大切です。

実際に私は男性ですので、将来結婚した時には嫁の出産を全力でサポートすると誓っています!

関連【堀江貴文】新幹線で座席を倒す時の声かけはマナーとして必要ないのか?

  • この記事を書いた人

きわみん

映画アニメ漫画ゲームなどの娯楽系エンタメが大好きな21歳。

-世論
-,

Copyright© 究極のきわみん , 2019 All Rights Reserved.